×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


土佐の歴史散歩高知市中心部>岡本寧甫塾舎跡碑

岡本寧甫塾舎跡碑


2008年7月5日(土) 新堀川辺りを歩いていたら偶然発見しました。
岡本寧甫大年(1789〜1848)は、安田町の出身で、幼少より勉学に励み,京都をはじめ各所の高僧、学者の指導を受けました。
幕末期にこの近所の中江兆民をはじめ、武知半平太間崎哲馬岩崎弥太郎河田小龍清岡道之助、その他約1,000人が学んだ陽明学(儒学)者です。


ぽつんと建っていて、危なく通り過ぎるところでした。


近づいて見ました。「岡本寧甫先生塾舎址」と彫られています。
岡本寧甫の妻トキは岩崎弥太郎の母美和の姉です。


脇には昭和12年9月とありました。

岡本寧甫塾跡は前田秀徳著「龍馬からのメッセージ」に掲載されています。

土佐の歴史散歩高知市中心部>岡本寧甫塾舎跡碑