土佐の歴史散歩高知市東部>兼山神社

土佐の歴史散歩山内氏関係野中兼山>兼山神社

兼山神社


2002年4月28日 兼山神社を皮切りに伊達兵部墓、唐谷の濱口家、吹井の武市旧邸などを訪れました。


 五台山には野中兼山を祀る「兼山神社」があります。


五台山登り口から少し上がりヘアピンカーブをまわった所に鳥居があります。
ここは、伊達兵部の墓所脇を通り、竹林寺までの遍路道の始まりでもあります。


五台山一ノ台「兼山神社」の境内です。

ここは明治になって高知では初めての西洋医学病院である吸江病院が建っていた場所です。
それは城の石垣と同じようなしっかりした石垣の地盤の上に建てられた洋館形式の建物でした。
その後建物ごと城下の県庁に移転したのですが、石垣は今でも残っています。


毎月26日午後2時より祭事が行われます。
記帳してパンフレットをいただいてきました。

土佐の歴史散歩高知市東部>兼山神社

土佐の歴史散歩山内氏関係野中兼山>兼山神社