土佐の歴史散歩梼原町>維新の門群像

土佐の歴史散歩銅像を巡る>維新の門群像

維新の門群像


2002年5月 初めてここを訪問しました。それから何度か訪れましたが最新は2010年4月25日です。


梼原町中心部の和田城跡の丘の上にある「維新の門」。
動きのある大変立派な像です


後ろで号令しているのが天誅組の吉村虎(寅)太郎
先頭が那須信吾、左が前田繁馬、右は中平龍之助


躍動感あふれる群像です。

 
吉村虎太郎                        前田繁馬

 
那須信吾                         中平龍之介
こうして近寄って見ても迫真の像です。浜田浩造さんは素晴らしい像を創ってくれました。


中央で手を組み祈っているのはこの地で神官の家に生まれた掛橋和泉
勤王の志士たちにいろいろと力を貸したのですが、家のことを思って叱る
母との板挟みに、ついに銃を使い自殺して果ててしまったそうです。


脱藩の道を行く坂本竜馬澤村惣之丞、先導するのは那須信吾の父那須俊平
すべての像が、それぞれ動きのある生き生きとした群像です。

 
那須俊平                         坂本龍馬

全部一体ずつ撮ったと思っていましたが、沢村総之丞が抜けていました。乞赦!


ここは戦国時代の和田城跡なので、城を模した建物があります。

土佐の歴史散歩梼原町>維新の門群像

土佐の歴史散歩銅像を巡る>維新の門群像