×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TopPage

岩崎家略系図

 岩崎弥太郎は安芸郡井ノ口村の地下浪人岩崎弥次郎の長男として生まれた。母方の従兄に後に三菱の事業を支えた一人である豊川良平がいる。また、叔母が儒者として有名な岡本寧甫に嫁いでいる。悪童と呼ばれた少年時代は大叔父弥助、次いで祖父慶蔵に手習いを受け、後、岡本寧甫、江戸では安積艮斎、再び土佐で吉田東洋に師事した。東洋は勤王党に暗殺されたが彼の意志を継ぐ後藤象二郎に開成館に登用され、弥太郎の商才が花開き始めた。

                              +−−春治
                              |
         +−−弥三郎−−弥次郎   +−−弥太郎−+−−久弥−−彦弥太
 岩崎弥次右衛門−+       |     |
         +−−弥助   +−−−−−+−−弥之助−−小弥太
                 |     |
              +−−美和(輪) +−−はつ
              |        |
         小野慶蔵−+−−おとき   +−−さき
              |  |
              |  岡本寧甫
              |
              +−−篤治−−豊川良平
              |
              +−−順吉