×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

土佐の歴史散歩高知市北部>平尾道雄の墓

平尾道雄の墓


2013年3月28日(木) 夕方、西久万にある谷干城の2段上の墓所を訪れました。


山内家の家史編纂、維新史研究に力を尽くした、第一級の郷土史研究家です。
新撰組史や海援隊始末など幕末維新期をテーマとした出版があります。


後方には実家の井上家墓所もありました。
道雄は祖母の家を嗣ぎ平尾姓となりました。


平尾道雄、喜代夫妻の墓です。


平尾道雄 昭和五十四年五月十七日 七十八歳で歿。
平尾喜代 昭和三十七年八月八日 五十三歳で歿。

平尾道雄の墓は山本泰三著「土佐の墓」に掲載されています。

土佐の歴史散歩高知市北部>平尾道雄の墓