×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北川村への道案内

 7月1日には「ごめん・なはり線」が開通し、「奈半利駅」ができました。列車での場合は次を参考にして下さい。
 奈半利駅のようすを掲載しました。時刻表などは土佐くろしお鉄道ウェブへ

 北川村には他にも中岡慎太郎館北川温泉などがあります。


 自動車に乗って国道55号線で高知市方面から来た場合です。
 安芸市から約15kmで、田野町と奈半利町を分ける奈半利川にかかる橋を渡ります。
 なはり線の橋はこの右手にかかっています。


 橋を渡り終わると奈半利町の標識板の向こう正面に「モネの庭」の案内板が見えます。
 この看板から300m先の信号交差点で左折し、国道493号線に入ります。
 この信号で右折すると奈半利駅です。


 上の案内板の後ろは反対側(室戸方面)から来た人のためにUターンがついています。


 国道というには細い道を、林業の盛んなところだけあって製材所の間を通ります。
 493号線に入って約2kmで北川村に入り「モネの庭」入り口道路があります。
 ここから1km程度上っていくとすぐに駐車場に到着します。
 また、中岡慎太郎館はこれよりまだ5kmほど国道を川に沿って奥に入ります。


 「モネの庭」の駐車場です。これは平日の写真ですが、休日には車で一杯になります。
 ここが満杯の場合は国道からの上り口手前に駐車場があり、シャトルバスが出ます。

地図にもどる