池の庭



「池の庭」は駐車場からは少し上の方に歩いて上がります。その途中に涼しげな滝がしつらえてあります。
また、ここには車椅子用のスロープもありますから脚の不自由な方も安心です。


池に出ると、モネの描いた睡蓮の池の上に架かる太鼓橋があります。


左右に垂れ下がるしだれ柳、睡蓮の丸い葉、白い雲が池の
水面に映る、そっくりモネの絵にある風景です。(4月)


5月には赤、白、黄色のスイレンが花開きます。


モネは睡蓮が大好きで、たくさん睡蓮の絵を描いています。
この青い睡蓮も咲かせようとしたのですが、彼の庭では気温が低く最後まで咲かせることができなかったそうです。
ここでは6月になると咲きました。


初めて訪れる人の参考にモネの作品のレプリカを野外に置いています。


池の周囲にもさまざまな花が咲いています。
こんなにたくさんの植物を季節に合わせて揃えたり、毎日の手入れは大変でしょうね。


今年(2006)からチューリップに力が入っていますよ。


ラベンダーの香りを浴びながら再び駐車場へ戻ります。

地図にもどる