×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


土佐の歴史散歩高知市北部>寧浦先生之墓

寧浦先生之墓


2011年2月6日 前田秀徳先生に真宗寺山を案内していただきました。

嘉永6年10月4日歿、享年60
すばらしい文字と彫りですね。これなどを見るとお墓は芸術品だと思えます。職人の技に感動です。
岡本寧浦は元、安田の乗光寺の僧侶でした。
弟に後を譲り還俗し、儒学を学びました。
安積艮斎と親しく、墓誌は安積艮斎が書いています。
高知市菜園場でを開き、門人には岩崎弥太郎や清岡道之助、河田小龍などがいます。
没後、門人が集まりこの大きな墓石をこの山上まで運んできたのだと聞きました。



筆跡も素晴らしいですが、それに相応しく深く彫った石工も素晴らしい。


安田乗光寺が管理、お参りしているそうです。

岡本寧甫の墓は山本泰三著「土佐の墓」に掲載されています。
岡本寧甫の墓は前田秀徳著「龍馬からのメッセージ」に掲載されています。

土佐の歴史散歩高知市北部>寧浦先生之墓